無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 北の大地 燃ゆ!! 日ハム2勝一歩リード | トップページ | 水入り、ワールドシリーズ雨順延 これ天の恵み? »

2006年10月25日 (水)

ラッキーボーイ本領発揮! カージナルス2勝、ぐっと来た。

S061024 田口が出ると〝勢いが違う〟

シリーズで重きを置かれる第3戦。
1勝1敗だからこのゲームの結果が大きく左右されるよね。
日本シリーズでも1/3/5/7と奇数ゲームに重きを置くとかいうじゃない。
メジャーもそうかしら・・・・うんそうと思う。

さて、メジャーリーグ「ワールドシリーズ」。
カージナルスの本拠地・ブッシュスタジアムに戻っての試合、
田口も昨日の練習から気分良さそうに思えたけど、やっぱり寒さが気になるね。
デトロイトの時に気温5度とかで「野球をする気温じゃねえ・・・」だったし、
セントルイスも通常なら19度とかになるのだけれど寒波なの?寒そうね・・・
寒さにどう打ち勝つのかが今回のワールドシリーズのポイントになるかもね。

気になる第3戦、壮 田口は8番ライトでスタメン。「ライト?」、そうライト。

カージナルス先発は昨年の「サイヤング賞」に輝いたカーペンター、
気合いが違ったね。やりそう、

ゲームは4回裏、カージナルス、ウイルソンのヒットをきっかけにプホルスが続き、ローレンは四球を選んで満塁。ここでエドモンドがライト線を破るツーベースヒッツ!
2点先制、「今日のゲームはもらった。田口がスタメンなら絶対勝つ」
という田口神話にもとづき余裕ゲーム運び、(もちろん見てるほうの気持ちよ)

さらに7回はノーアウト1・2塁の追加点のチャンスに、悪送球で2点追加。
労せずに4-0とリードを広げたの、まさに「2006102500000207ismspothum000 ラッキーボーイ田口効果」ね。
そのラッキーの要因は7回表の守りに現れていたの、田口のスライディングキャッチがあって、ムードが俄然良くなったんじゃない。

その余韻はまだ続き、次回に田口が粘って四球を選ぶと、後続が送り、安打、四球で満塁よ、これでワイルドピッチが飛び出す。
         「信じられな~い」、
決定的な5点目のホームを踏んだのがラッキーボーイ田口!

壮パワーが今日も炸裂。
この調子で第4戦もスタメンで必勝よ。

« 北の大地 燃ゆ!! 日ハム2勝一歩リード | トップページ | 水入り、ワールドシリーズ雨順延 これ天の恵み? »

adv