無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 岩村メジャーへ!   小池(NOMOクラブ)力投! | トップページ | 田口感激!カージナルス2年ぶりリーグV »

2006年10月19日 (木)

田口 10割キープ 驚異! 3勝3敗のタイに

2006101904781405jijpspothum001 神様・仏様・田口様だ!

ナショナルリーグチャンピオンシリーズ、第6戦。
ここで一気に決めたいセントルイス、しかしメッツの底力は凄い。
前評判通りのチーム力を発揮。
やはりワールドシリーズへの道は険しい。だから値打ちあるんだけど。
王手をかけていたセントルイスだったんだけど結果は2対4で敗戦。
これで3勝3敗のタイになり、第7戦までもつれこむことになってしまった・・・・
ウーン、厳しいかなあ、先に王手をかけたらそのままの勢いで
ナショナルリーグチャンピオンになってしまわないと・・・、
これで逆王手、精神的もメッツが追い風だしな。
チーム力もメッツのほうが冷静にみて上と思うな。
でも強いほうが必ず勝つとは限らないのが野球だ。
そこがベースボールの面白さなんだけどね、番狂わせがあるのが醍醐味。
ヒデキのヤンキースはその醍醐味をタイガースファンに与えてしまったけど、
まあ、ベースボールの興奮して楽しめた(もちろんデトロイトファンよ)人がいるので
メジャーファン、野球ファンとしては大まかオッケーなんだけど、
今回の壮の場合は逆ね、番狂わせの醍醐味を味わいたいんだけど、どうよ。
しかし、田口のバッチングは絶好調ね、日本にいる時でもこんなことなかったと思われる。
まあ、日本では代打、ホームラン、代打、ホームラン 
代打 ヒット、代打 ツーベースヒットなんての
スタメン出場の田口にはあり得なかったから。
どこかの監督じゃないけど「シンジラレナ~イ」。
ホント「神様 仏様 田口様」という神がかりになってきたんじゃないかな、
日本のプロ野球史では西鉄の稲尾さんが「神様・・・仏様・・稲尾様」と表現されたけど、
一時期の阪神の真弓と同じように表現されて。
やっぱり代打の打率10割は凄いというほかない。
スタメンで1試合4-4は「あるある」状態。

さて、この強運、そして絶好調の田口を第7戦でどう使うのか?
ラルーサの采配が見ものといえる!

« 岩村メジャーへ!   小池(NOMOクラブ)力投! | トップページ | 田口感激!カージナルス2年ぶりリーグV »

adv