無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 斎藤くん、国体登場!ヒデキ3割キープ ロスアンぜルス斎藤歓喜のシャンパンファイト! | トップページ | 斎藤くん、国体も決勝進出 夏の甲子園再現! »

2006年10月 2日 (月)

いざ!プレーオフへNY陣容決まり、 224イチロー最多安打!

2006100200000003ykfspothum000 ヒデキ松井のレギュラーシーズンが終了!

野球を始めて、これだけの怪我は一度もなかったのではないだろうか。、
骨折、しかも左手首、「ノーグッド」一時は選手生命も危うい・・・
とか報道されたにもかかわらず見事なカムバック。
そのヒデキのレギュラーシーズンが終わり、後はポストシーズンあるのみとなった。
レギュラーシーズン最終戦となったブルージェイズ戦。
このゲームも7番レフトでスタメン、しかしこの日はノーヒット、
「やっぱりスターティングメンバー」に名を連ねるのが気持ちいい、
DHも一応スタメンだけど、半分しか野球をやっていないように感じる。
これで、ヒデキはレギュラーシーズン162試合あるなかで、51試合に出場し、
打率302、本塁打8、打点29・・・・
「4ヶ月も長い間、休んでいたのでシーズンを全うしたという気持ちはあまりないですね」
というヒデキ、当然よね、それは観てるほうも同じ、
でも今ヤンキースタジアムで野球ができるから嘘のよう、そう思えば幸せ、幸せ。

そしてワールドシリーズへ向けてのプレーオフ、
ヒデキも25人のメンバーに入ってるけど、
カブレラとの争い、トーリは守りではカブレラの方を信頼しているのかな・・・、
でも頼りになる打者、≪クラッチヒッター≫、なら断然松井ヒデキ、
それは過去の記録でも記憶でも十二分に認知されている。

日本じゃ、「何かもってる選手」という表現をするけど、
まさにヒデキがそう、ここ一番で打ってくれるスラッガーね。
まあ、それは印象度の問題かもしれないけど
勢いとかチームの不思議なパワーを出す能力はあるよね、
それをトーリがどれだけ感じているかということだけど・・・・
ポストシーズンの采配が見ものネ!

イチロー 224、最多安打!

タイトルホルダーも色々あるけど、地味なタイトルという扱いになっている。
でも、じっくり考えてよ、メジャーで今シーズン誰よりもヒットを打った選手、
それがイチローである、
打率は打順で影響されるし、チーム状況も多いに関係してくるからね、
シンプルに最多安打は凄い!

イチロー自身もこのタイトルは年間200安打とともに意識しているんじゃないかな、
だから今季最も打率が下がった8月、ちょっと危ない雰囲気になった。
周囲は「4割」「4割」というけれど、
それなら打順を変えないと、トップバッターでは「4割」はキツイんじゃないかな。、
9年連続200安打を達成したら、
次のシーズンは「4割を狙える打順」で打たせてもらうこと。でないと4割はむづかしい。
だから打数の多くなる打順なら・・・、
3番打者イチローなら4割も夢じゃない!

« 斎藤くん、国体登場!ヒデキ3割キープ ロスアンぜルス斎藤歓喜のシャンパンファイト! | トップページ | 斎藤くん、国体も決勝進出 夏の甲子園再現! »

adv