無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« THE END ヒデキ終戦!! 嗚呼~リングが・・・ | トップページ | »

2006年10月 9日 (月)

田口 リングへ! カージナルス地区シリーズ突破!

セントルイスが3年連続リーグ優勝シリーズ進出!

2006100900000203ismspothum000 うれしかった。ヒデキのショックを引きずりながら「どうかな?」
という不安に親心のような気持ちで待ったけど、「ほっとした」。

セントルイス・カージナルスはホームブッシュ・スタジアムでのサンディエゴと対戦。
あと1勝という勢いそのままに、「短期決戦」ではかなり重要となってくる。
チームの勢いが違う、その差がくっくりと現れるシリーズといえた。

日本のパシフィックのプレーオフもはっきり「勢い」が結果につながった。
西武、ちょっとなめた感があるな、第2戦で西口の先発で一気に決める勢いなら・・・
と今ごろ後悔してるんじゃないかな。
今日の第3戦は、もうソフトバンクの打線が爆発し、
止めることができない状態になったもんね。
やっぱり、一息つかせると勝負事は駄目ってこと。

さて、セントルイスは
結局6対2で勝利を収め、ディビジョンシリーズは3勝1敗で、シェイ・スタジアムへ
田口はこのゲーム出場の機会はなかったけど、
勝つことが優先、これで最高の気!

しかし、田口壮も幸せなベースボール人生といえるのではないだろうか。
関西学院から行きたい、入りたい、と念願のオリックスへ入団。
日本一も経験し、憧れていたメジャーへ・・・
途中、マイナー、メジャーと出入りの激しい経験を積んで
「歓びの瞬間」が年々倍増ね。野球の神様がいるとすれば「よく見てるよね、壮はワールドシリーズでリングを獲得してもいいぐらいのアスリート!」
もともと運動能力の高いアスリートだから、
何とか昨シーズンの井口に続いて2年連続で「リング」をゲットして欲しい。

ディビジョンシリーズ突破を決めたカージナルスは
11日にシェイ・スタジアムで開幕するナショナルリーグ・チャンピオンシップシリーズで
Nyメッツとワールドシリーズ進出をかけて激突。
歓びに浸るのもほんのわずかな時間、
この間髪をいれないのがメジャーのPSの醍醐味!

« THE END ヒデキ終戦!! 嗚呼~リングが・・・ | トップページ | »

adv