無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« ヒデキお帰り | トップページ | 年収240万円~8年で160億円までプロは「夢」と「冒険」の世界! »

2006年11月22日 (水)

MVP ライアン・ハワード フィリーズ

昨年のルーキー・オブ・ザ・イヤー 今年MVP

2006112100000978reuspoview000 ナ・リーグの最優秀選手賞にはフィリーズのハワード。
 昨年は新人王、最優秀新人だったのが今年、MVPを獲得。
 新人王を獲得した翌年にMVPを獲ったのいは「鉄人」、1983年にカル・   リプケンが受賞して以来のこと。

ハワードは2001年、ミズーリー大学からドラフト5巡目で入団。
いきなりメジャーといきたいところが、泣かず飛ばずでメジャーに昇格することができずにトレードの話しもでていたとか。
しかし、主力選手トーミーの故障で「チャンス到来」。22ホーマーを放ち見事新人王に
これはよくある話しで日本でも主力が故障しその代わりでスタメンに出て一気にスターダムを駆け上がる選手っているよね。

ミスタータイガースにまで上り詰めた「掛布」も最初はオープン戦でショートの藤田平がのっぴきならぬ事情でゲームを欠場しなくてはならないことになり、代わりに出た掛が打ちまくり、あれよ、あれよという間にサードのレギュラーの座を獲得した。

ライアン・ハワードもきっかけは同じ、その後は「実力」の世界だからチカラは十二分にないとレレギュラーにはなれないからね。
その新人王を獲った時の数字は88試合に出場し、打率 288 本塁打22 打点63

そして今シーズンは両リーグ最多となる58本のホームランを放ち、打点は149打点、そして打率は .313をマーク。
文句なしの数字で最優秀選手に輝く。ベースボールにはまだまだアメリカンドリームが存在してるってこと。
lこれならMVPの数字ね。

日米野球でも打率 .556  本塁打4でMVPだった。
豪快なアーチ、勝負強いバッティング、貢献度抜群でMVP

« ヒデキお帰り | トップページ | 年収240万円~8年で160億円までプロは「夢」と「冒険」の世界! »

adv