無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 井川 ほっ!メジャーへ  「ストーブ、ストーブ、ストーブ」 | トップページ | アジアナンバー1 日ハムの勢い »

2006年11月12日 (日)

ボストン?テキサス?シカゴ? 辛い松坂!

343140895_1 松坂 50億、いや25、・・・「待つのみ」

ワールドシリーズ終了翌日の10月28日に始まった「マツザカ狂騒曲」は、約2週間を経てクライマックスを迎えた様子ね。
ESPNが10日、大リーグ機構関係者の話として、「Rソックスが最高額で応札したと見られる」と伝えた。その額は3800万ドル(約44億8400万円)から4500万ドル(約53億1000万円)の間だという。

何それ53億?44億?いづれにしろボストンに決まりそうな雰囲気。
グリーンモンスターがお呼び。
でも、ボストンに松坂が入るようだと、ヒデキとの勝負が「今から気になる。
気になる」これでヤンキースはますます来シーズンボストンとの勝負がきつくなるわけだから・・・正直複雑な気持ち。例えが悪いかもしれないけど、相撲の同じ部屋同士で優勝決定戦を見るようなもの。

ボストンは野茂が2度目のノーヒットノーランを達成したチームで日本のファンも結構多いから俯瞰で見るとメジャーがさらに面白くなる。でも森の中で見ると「きついぜヤンキース」だから複雑と言えば複雑ね。

グリーンモンスターがあるフェンウエイパークは狭い球場だから送球勝負の松坂はまともにいくとホームラン配給王になる可能性もあるからちょっと心配。
そして熱いファン、マスコミ、どちらもニューヨークに負けず劣らず〝強烈〟だからこれもちょっと気になる。想像を絶するようなバッシングもあるからね。
まあ、これも名門チームならではのものでメジャーの特権階級といったところ。

さて、どうなるのか?「待つみはツライ!」。

« 井川 ほっ!メジャーへ  「ストーブ、ストーブ、ストーブ」 | トップページ | アジアナンバー1 日ハムの勢い »

adv