無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 2006年11月25日 ~2007へヒデキ動く~ | トップページ | 横浜FC J2優勝! カズと城 プロ魂 »

2006年11月26日 (日)

ディープ復活 「飛んで、飛んで 豪快」

見事な走り!凱旋門の雪辱

豪快そのもの。見ていて気持ち良い走りっぷり。本来のディープ!
ジャパンカップで一番人気に応える豪快な走りだった。最終第4コーナーからはまさに「ディープインパクト」、大外から他の馬を全く気にせずフィニッシュ。騎乗している武豊もゴール手前から早々と「ガッツポーズ」が出ていた。

それだけこのレースにかける意気込みが出ていたということ。ファン以上に凱旋門の悔しい気持ちだったことが想像できるからね。しかし、スタートから最後尾の走りでちょっと心配したけど、そんなことは全く関係なく「ディープインパクト」とそのもの。

馬が喋ることができるのならディープにレース前の気持ちからレース後の興奮したコメントを聞いてみたいよね。2006112604858515jijpspothum001

ディープいわく、
「凱旋門賞」、あれはないよな・・・現地で食ったものに薬物が入っていたしさ、全くの濡れ衣だぜ!俺は全然知らなかったし、はめられちまった。
みたいなことを喋るかもしれないし、だから今回のジャパンカップは何が何でも負けられないレースだった。武さんも同じ気持ちだったろうしね。だから今回の勝利は今までとは違う喜びなんですよ。やはり皆さんの声援がうれしかった。・・・

なんてコメント言うかな?

« 2006年11月25日 ~2007へヒデキ動く~ | トップページ | 横浜FC J2優勝! カズと城 プロ魂 »

adv