無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« ヤンキース井川の値打ち!地元ニューヨークの価値 | トップページ | 松坂 入団は?契約は? 難航? 辣腕代理人の動きは? »

2006年12月 7日 (木)

来シーズンもドジャース斉藤! 100万ドル

新人王でも・・・100万ドル 斉藤ドジャースと契約

d59589c9.jpg ドジャースの斉藤が来シーズンの契約を交わした。

 アメリカメジャーリーグ(MLB)のドジャースは5日、斎藤隆投手(36)
と100万ドル(約1億1500万円)で再契約した。 斎藤は今年、24セーブを挙げ、球団の新人最多セーブ記録を樹立したほか、6勝2敗、防御率2.07の成績を記録。

ということなんだけど。新人王でも100万ドル、「メジャーで1球も投げていない松坂、井川に・・・落札額○○億かい!(年俸契約はまだ)」というのも理解できる。

確かに24セーブ、凄い!
6勝2敗、
防御率2.07
おまけに地区優勝だったんじゃない。

これだけの実績、う~ん。田口が「ちょっとはこっちに回してくれよ」
と言うのが理解できるな。


でも、ドジャースとしては異例の倍額アップ。斉藤は今年の年俸は50万ドルだったから球団しかも新人としては異例のアップ率ということらしい。
やはり、サラリーマンも同じでベースの(基本給)がどのラインかで1年後、2年後の昇級に大きな差額となってくるからね。
斉藤隆のベースラインは50万ドル。

最初の契約が肝心!これも契約社会アメリカをかいま見る気がしたね。
日本のプロ野球は高校生に「1億」の契約金をポンと払うのだから・・・
これもどうかと思うけど。

まあ、斉藤隆は1年限りのメジャー挑戦。というのを家族と約束して渡米したから2年というのは〝おまけ〟みたいなものかな。
いや「お金」じゃなくメジャーリーグでベースボールするのが楽しくて仕方ない。
そんな風に見えるな。

« ヤンキース井川の値打ち!地元ニューヨークの価値 | トップページ | 松坂 入団は?契約は? 難航? 辣腕代理人の動きは? »

adv