無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 大化け 師走ならではのニュース | トップページ | ノリがオリックス退団へ・・・? »

2006年12月27日 (水)

松坂 ボストンレッドソックスで初投げ?

レッドソックス入団が決まった松坂大輔投手。第1球は?

2006122700000004spnspothum000松坂が都内のスタジオでアサヒビールの「アサヒスーパードライ」のCM撮影に臨み、
初めて公の場でレッドソックスのユニホーム姿を披露した。

ボストンの伝統的な赤のロゴ入りユニフォーム、いいねえ、似合う、似合う。ユニフォームがしっくりきているということは「レッドソックス」と相性がいいかも・・・

今も昔も「野球選手」の実力の評価やチームとのとけ込み度は新しいユニフォームがどれだけ似合っているかがポイントとなる。

これはリトルリーグや中学・高校も同じ、「オヤジの草野球」でもチームのユニフォームをどう着こなすか。これが野球センスのレベルの度合いと比例する。
嘘のような本当の話で「よく上手い選手ほどユニフォームが似合う」と野球関係者は言う。プロなら当然のことで、格好良くないと人気にも影響するよね。
だから松坂ボストン、いけてるんじゃないの。

その松坂、ボストンでの入団会見でも“封印”したユニホーム姿で全力投球するシーンも撮影。来年1月下旬から放送予定のCMを通じて、キャンプやオープン戦より早くお茶の間に「レッドソックス・松坂」の雄姿が届けられる。

 
西武で見慣れた青ではなく、赤と白の伝統的なユニホームを着た松坂が30球を投げ込んだ。

もちろんユニホーム姿では初めての投球。背番号18はこれまでと同じでも、緊張と興奮で思わず笑みがこぼれた。

「とても新鮮な気持ちでボストン・レッドソックスのユニホームに袖を通しました。
このユニホームで、メジャーリーグという新たなる大きな舞台で挑戦できるかと思うと、
今からワクワクしています」

いいねえ!Daisuke

« 大化け 師走ならではのニュース | トップページ | ノリがオリックス退団へ・・・? »

adv