無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 中村ノリ オリックス退団 う~ん・・・ | トップページ | クレメンス ボストンへ? »

2007年1月14日 (日)

斉藤佑樹 早稲田大学野球部 初練習参加

甲子園のヒーロー 早稲田の初練習へ・・・2007011400000009maipspoview000

昨年夏の甲子園で早稲田実業を初優勝の原動力となって力投した斉藤佑樹。早大教育学部への推薦入学が内定を決め、13日、東京都西東京市内で行われた早大野球部の今年初練習に参加した。

練習を終えた斎藤は、「目標は春のリーグ戦でのベンチ入り」と新しい舞台への抱負を語った。

学生野球のコア、早稲田実業の野球部の精神的支柱と同じ「精神野球の父・飛田」の根本に基づいた「早大野球」へ一歩を刻んだ。
東京六大学野球に甲子園にアイドルが登場し、野球ファンにとって歓迎すべきことである。学生野球の面白さが少しでも伝わればいいのではないだろうか。

かつては早慶戦といえば神宮の杜は人でごった返すほど盛り上がっていた。歴史を遡ると学生野球全盛時はプロ野球のポスターでは巨人ー阪神戦を「プロ野球の早慶戦」とコピーしていたぐらいだからどれだけ東京六位大学野球が盛り上がっていたのか想像できる。

その全盛時へ・・・
と斉藤佑樹でなんとかと関係者は目論んでりかもしれないが、どんなきっかけにせよ神宮球場にファンが来るのが先決だ。そういう意味でも斉藤の春のリーグでの登板を期待したい。

« 中村ノリ オリックス退団 う~ん・・・ | トップページ | クレメンス ボストンへ? »

adv