無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 斉藤佑樹 早稲田大学野球部 初練習参加 | トップページ | バリー・ボンズ 松坂を援護射撃? »

2007年1月16日 (火)

クレメンス ボストンへ?

ボストン クレメンスへ触手!
ヤンキース4年ぶりの復帰は?

レッドソックスが、メジャー通算348勝右腕獲得にも乗り出していることが明らかになった。ということは「松坂と同じマウンドへ・・・」これはヤンキースへ4年ぶり復帰か?
という噂は吹っ飛んでしまたということか。2007011300000017spnavibaseview000

 ボストン地元紙『ボストン・ヘラルド』は15日(現地時間)、レッドソックスのジョン・ヘンリー・オーナーがロジャー・クレメンス獲得に意欲を示していることを伝えた。また同紙によると、レッドソックスは昨オフにもクレメンス獲得を目指した経緯があり、その際に同投手が残した偉大な功績をたたえる言葉を投げかけ、同投手の心を揺れ動かしたという。

偉大な功績を讃える言葉とは?

 クレメンス自身は「現時点では、まだ現役を続行するかどうか決断していない」と態度を保留しているが、昨季同様、レッドソックス、ヤンキース、アストロズの争奪戦となることが確実視されている。現時点でアストロズが優位との報道もあるが、他球団への電撃移籍も考えられる。松坂との新旧豪腕コンビ誕生はなるのか。
クレメンスの動向に注目が集まる。

どこでやるのか。ペティットと井川のいるところがいいのではないのか。
それともグリーンモンスターか。
気になる。気になる。しかし、・・・・
メジャーファンとすればクレメンスの現役の姿を今一度見れるのは嬉しい限りではある。

« 斉藤佑樹 早稲田大学野球部 初練習参加 | トップページ | バリー・ボンズ 松坂を援護射撃? »

adv