無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« オーストラリアンオープン | トップページ | サーフィン »

2007年1月25日 (木)

星野ジャパン誕生

北京五輪で金メダル

 2007012504979384jijpspothum001 2008年北京五輪出場を目指す野球の日本代表監督として、プロ野球阪神前監督の星野仙一(60)=阪神オーナー付シニアディレクター=の就任が25日、発表された。

プロ、アマ合同の全日本野球会議が同日、東京都内で日本代表編成委員会を開き、正式に決定。
プロ野球出身の五輪監督は、04年アテネ大会の長嶋茂雄氏に続いて2人目。

五輪アジア予選は11月末から台湾で開催され、1位が本戦出場権を獲得する。

 星野仙一は中日のエースとして活躍し、通算146勝121敗34セーブ。監督では中日で1988年と99年、阪神でも03年にいずれもチームをリーグ優勝に導いた。
星野氏は「栄誉ある五輪監督の指名を受けて光栄。五輪がいかに大事かは認識している。プロとアマが全面協力するということで、正直プレッシャーは感じている」 とのこと。

オリンピックの野球。しかも北京大会は五輪正式種目として最後の大会になるかもしれない。日本はオリンピックに金メダル獲得はまだない。
ロス五輪の金メダルは公開競技だったことから正式種目(競技)になると何としても金が欲しいと関係者は思っているに違いない。昨年春のワールドベースボールクラシック WBCで世界チャンピオンになっているだけに余計に五輪での金にこだわるのである。

でも、こう言っては元も子もないが「金でなくてもいいじゃん」と思ってしまう。
それこそWBCで世界一になってるのだからオリンピックは「エンジョイ」すればいいのでは・・・サッカーでもオリンピックではブラジルがよく負ける。だからといって誰もブラジルの実力を疑うサポーターはいない。

力こぶ入れずに「楽う~に」いけないものか。

« オーストラリアンオープン | トップページ | サーフィン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146675/5071061

この記事へのトラックバック一覧です: 星野ジャパン誕生:

» 星野JAPAN&ブログ2周年と700記事を達成 [スポーツ瓦版]
プロ、アマ合同の全日本野球会議・日本代表編成委員会で 北京オリンピックの野球の監督に星野仙一が正式決定した 北京オリンピック期間中はシーズンを中断して金メダルを 獲得するために1球団2人の枠も撤廃して総力戦で臨むね WBCや日米野球より星野JAPAN....... [続きを読む]

» ネットビジネス初心者の皆様 e-学び舎会員募集開始のお知らせ [アフィリエイトでハッピーライフ・主婦ポリン月収100万円を稼ぐ!!]
2008年北京五輪出場を目指す日本代表監督に、阪神シニアディレクターの星野仙一氏の就任が正式に決定したそうすね! いよいよ、学び舎の5期生募集も、あと一週間で終了します! [続きを読む]

» 阪神 ロゴ [阪神 ロゴ]
[続きを読む]

» リカピン [リカピン]
リカピン [続きを読む]

« オーストラリアンオープン | トップページ | サーフィン »

adv