無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 松井 順調な調整ぶり! | トップページ | 松井 豪快にツーベース 打撃全開か! »

2007年3月 3日 (土)

松坂 オープン戦デビュー

D・マット 実戦デビュー 

2007030300000202ismspothum000small 期待に満ちたアメリカのファン、そして関係者・・・松坂が実戦デビューした。

レッドソックス松坂のオープン戦デビューに、球場は熱気ムンムン。大学生相手とはいえ、開門前には入場を待つ観客が行列をつくり、約7500枚の入場券はほぼ完売したという。その姿を写真に収めようとする人で通路はあふれ、松坂の背番号「18」がデザインされたTシャツを着るファンが目立った。松坂、松坂、やはりショービジネスの国、スポーツを盛り上げるのは上手い。

 地元ボストンのケーブルテレビ局NESNは、松坂の初登板に合わせて試合開始の午後6時すぎから1時間だけ生中継。スポーツ専門局ESPNは朝のニュースから、日本を代表する右腕がナイターで投げることを繰り返し伝えた。 

やはりエンターテイメントの国、盛り上げ方は流石と思わせるものがある。日本から来たピッチャーに対し、「どれだけ凄いのか!」という広報活動、セールスプロモーションの展開は抜群だったのではないだろうか。

注目のピッチングは先頭バッターにレフト線へ2ベースヒットを打たれるが、その後が松坂らしいピッチングで三振「サン・シ~ン」にきってとる凄みのある投球。

結局、2イニングを投げ奪三振3、無失点というまずまずの内容だった。

本人は「満足していない・・・・」と言うコメント
メジャーファンとすれば「いよいよ、始まった」という気持ちの高まりを感じた。

« 松井 順調な調整ぶり! | トップページ | 松井 豪快にツーベース 打撃全開か! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146675/5553535

この記事へのトラックバック一覧です: 松坂 オープン戦デビュー:

« 松井 順調な調整ぶり! | トップページ | 松井 豪快にツーベース 打撃全開か! »

adv