無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 北京プレ五輪 星野ジャパン優勝! | トップページ | 和製デルピエーロ »

2007年8月27日 (月)

充実の7試合連続安打

安定感抜群の打撃!

7月に初のアメリカンリーグ月間MVPに輝きメジャー5年目で最も充実したバッティングを見せている。月間本塁打13本は自己タイ記録、巨人時代にも月間13本塁打をマーク、日本で最後の2002年の8月に13本、このシーズン50本の大台を達成した。
そして、メジャー5年目に同じ月間13本の本塁打をマークし好調をキープしている。

どこがどういいのか、きっかけは7月4日独立記念日のツインズ戦。メジャー現役ナンバーワンと呼ばれるヨハン・サンタナから放った9号アーチ、自身も「あの頃からいい感じになってきた」と振り返る。

安定した打撃の要因は、両膝を開いて構える「定重心打法」をやめたこと。
ヒザを深く曲げないですうーっと立っている感じという。

松井が考える一番効率が良くて、正確に動けて、強く打てる方法は力を体の左右に分散させることなく内側にためて回転することらしい。

このままどこまで打ちまくるのか。

« 北京プレ五輪 星野ジャパン優勝! | トップページ | 和製デルピエーロ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146675/7698675

この記事へのトラックバック一覧です: 充実の7試合連続安打:

« 北京プレ五輪 星野ジャパン優勝! | トップページ | 和製デルピエーロ »

adv