無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 真央 本領発揮! | トップページ | 豪腕 稲尾 逝く »

2007年11月10日 (土)

クレメンス 北京で金狙い

2007111000000206majspoview000 ニューヨーク・ヤンキースとの契約が切れ、去就が注目されるロジャー・クレメンスは来年の北京オリンピックに米国代表チームの一員として出場を検討しているという。

このオリンピックに関しては代理人が明らかにした。

クレメンスは昨年の国別対抗戦、ワールドベースボールクラシック(WBC)に米国代表の一員として参加し、1勝1敗の成績を挙げ、ナショナルチームとして野球をする快感を得たらしい、星条旗を胸にマウンドで力投するのはさぞ気持ち良いことだろう、それでいて世界一になればなおさらのこと快感は増す、しかし・・・クレメンスの青写真のように思い通りにはならず。
ならば最後のチャンス、北京五輪で星条旗を胸に歓喜のピッチングを・・・となるのも無理はない。

 代理人のランディ・ヘンドリックス氏は「本人の体調がよければ興味を持つと思う。

クレメンスは国のために戦うことが好きだからね」と証言。
アメリカは前回予選落ちのためアテネ五輪に代表チームを送れなかったが、今回は既に出場を決めている。

 WBCと違い、五輪代表はマイナーリーガーか元メジャーリーガー、さらにメジャーの登録枠から漏れた選手で構成されており、現役メジャーリーガーは出場できないが、もしクレメンスがメジャーから引退していればこの問題はなくなる。米国代表チームは現在台湾で国際試合に参加しており、その選手たちが来季の五輪代表の核になりそうだ。五輪の競技規定では代表候補選手を大会60日前までに登録し、正式代表25選手は試合開始前までに決定すればいい。

 米国代表にとって五輪での金メダルは2000年シドニー五輪での1度きり。クレメンスが2度目の金を獲得したいのは当然の思いであろう。

« 真央 本領発揮! | トップページ | 豪腕 稲尾 逝く »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146675/8855377

この記事へのトラックバック一覧です: クレメンス 北京で金狙い:

« 真央 本領発揮! | トップページ | 豪腕 稲尾 逝く »

adv