無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« アジア予選やり直し | トップページ | サッカー天皇杯 »

2007年12月28日 (金)

浅田真央 キュートにトップ

ショートプログラムで見事

フィギュアスケート女子の日本選手権ショートプログラムは浅田真央が堂々のトップ。

今シーズンはSPで失敗し続けていただけに今日のフリーではどれだけの演技をするのか今から期待がかかる。今シーズンのベストを日本選手権にもってくるあたり流石といえる、勝負強さの本領発揮というところだ。

男子は高橋が3連覇を達成し、世界チャンピオンへの道を歩み始めた。それにしてもいつのまにかフィギュアスケートはここまで有力選手が育ってきたのだろうか、ヨーロッパとアメリカ勢にメダルを独占されていた時代は遠く昔の出来事になりつつある、ルックスで劣等感のあった日本人も全く物怖じしなくて本番に望みそして結果を出せるようになった。

やはり国際舞台は経験と情報の勝負ということが証明されたと言える。
少し前なら男女とも世界のトップ3に入ることは全く想像できなかった、日本人が見せる競技で優秀な成績をおさめることは何とも気分がいいものだ。

« アジア予選やり直し | トップページ | サッカー天皇杯 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146675/9601898

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央 キュートにトップ:

« アジア予選やり直し | トップページ | サッカー天皇杯 »

adv