無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 浦和 世界3位 | トップページ | 浅田真央 キュートにトップ »

2007年12月27日 (木)

アジア予選やり直し

ハンドボール北京へ再度挑戦

Tazaki070910_1 「ざまあみろ!」と強化委員の蒲生氏の言葉が印象的だった。現役時代はハンドボールを象徴する選手として知られ「ハンドボールといえば蒲生 、蒲生といえばハンドボール」といわれるほどミスターハンドボールであり、その存在感は抜群であった。

蒲生が怒りを露わにして記者会見を行うほど〝興奮〟した様子がニュースを見る側としてはかなり心地良かった。それほどレフリーのジャッジが偏っていたということが想像できる。サッカーでもア・ウエイでのゲームでは信じられない判定をされることがままあるがそのア・ウエイでも「あり得ない」判定だった。

そして今回の「やり直し」、これでモチベーションがかなり上がる事は間違いなし、日本代表のテンションも相当なものになってくる、一度死んだのがもう一度生き返るようなもので
もう失うものは何もない。

野球ならポール際の大飛球で一旦ファウルと判定したのがホームランになりるような気持ち良さがある。負けた決勝戦が再試合になるようなもの。

「やり直し」といえばサッカーワールドカップ、アメリカ大会のアジア予選でのドーハの試合を〝やり直し〟してほしい、あの時も「何?アゲインやろ、もう一度やってくれ」と思ったがそんなことがあるはずもなく強烈なシーンとしてサッカーファンの心に刻み込まれた。

それがもう一度・・・・

これは〝やるしかない〟
ハンドボール日本代表北京へ!
となることを期待している。

« 浦和 世界3位 | トップページ | 浅田真央 キュートにトップ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146675/9587902

この記事へのトラックバック一覧です: アジア予選やり直し:

« 浦和 世界3位 | トップページ | 浅田真央 キュートにトップ »

adv