無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年4月26日 (日)

イチロー全開!

今季 初の3安打!

“猛打賞”で打率急上昇!

 25日、マリナーズ・イチロー外野手(35)は25日(日本時間26日)、エンゼルス戦で今季初の3安打。打率も3割4分1厘まで上昇した。

 イチローは「1番・右翼」で出場し、一回表の第1打席に右前打を放つと、七回表の第4打席でも右前打し、4試合連続のマルチ安打を記録。さらに八回表の第5打席では外角の変化球を巧く左前に落とし、今季初の3安打。

 チームは追い上げられたものの9-8で勝利し、3連勝で首位をがっちりキープした。イチローは今季、開幕8試合はDL入りで出遅れたが、ようやく勢いに乗ってきた。

首位というのが気持ちいい。

やはりトップを狙える状況がイチローのモチベーションを高くしているに違いない。

好調イチロー

マリナーズ・イチロー外野手(35)は24日(日本時間25日)、エンゼルス戦で2安打。

当たり損ねが安打になり、バットの芯でとらえた打球が正面を突いた。

チームは今季最多の17安打で8点を奪い、西地区の優勝候補に快勝。

投打のかみ合ったゲームに「(戦いの)形はいろいろあるんじゃないですかね。(去年とは)違うと思いますけどね」。

メジャー復帰から10日が経過し、新チームの戦いぶりに自信を深めつつあるようだ。

今シーズンのマリナーズはちょっと違うね、やはりミスターマリナーズと呼ばれたグリフィーの復帰も大きいのでjはないだろうか。

イチローが機嫌良くプレイしているのが何よりの証拠だ。

先頭打者 ホームラン

マリナーズのイチローは23日、レイズ戦に「1番・右翼」で先発。

自身メジャー通算28本目の先頭打者弾となる2号ソロを含む2安打1打点。

打率を.303まで上げた。

試合はイチローの本塁打による“スミ1”を守りきったマ軍が1-0勝利。

先頭打者の一発で勝敗が決するという、大リーグ史上22度目の快挙だった。

美しいフォームで美しい先頭打者本塁打。

見事な一発、しかもこのイチローの一点でマリナーズが逃げ切り。

胃潰瘍もノープロブレム!

2009年4月19日 (日)

3085

3085安打。

気の遠くなる記録。シングルヒットでもツーベースでもホームランでもヒットは一本、1試合に一本ヒットを打っても3085試合・・・

この偉大な記録は胃潰瘍から復帰したMLB・シアトル・マリナーズのイチローの通算安打記録のこと。

張本 勲さんのもつ最多安打の日本記録に並んだ記念すべき安打は満塁ホームランとくるからまさに「神がかり」だ。

イチローの記録を辿れば彼がいかに「野球の神様」に愛されている選手だということが理解できる。

プロ初本塁打は、あの野茂から放ったものだ。
確か1000本安打もホームランでマークしたのではないかな、一昨年のオールスターではメジャー史上初のランニングホームランだったし、先月のWBC決勝戦では奇跡的な勝ち越し打を美しく芸術的に放った。

今シーズン、メジャー初となる9年連続200安打も狙ってのホームランになるのではないかな。

今後イチローに期待されるのがピート・ローズのもつ4256安打だろうけどボクとしては、テッド・ウイリアムズの記録に並んでほしい、
テッド・ウイリアムズは「最後の4割打者」として記憶され、はるか遠く太平洋戦争が開戦する1941年のシーズンにマークした。

4割打者はこの時のテッド・ウイリアムズ以降誰も成し遂げていない、まさに〝神の領域〟の打率である。

打率にはこだわらないイチローであるが、9年連続200安打を達成した後のシーズンでは〝神の領域〟の景色を見てほしいものだ。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »

adv