無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月19日 (土)

長谷川 V10

チャンピオン 長谷川

プロボクシングの世界バンタム級タイトル戦、王者である長谷川穂積選手が史上2位となる10度目の防衛を4R、TKOで飾った。

「強い」。圧倒的な勝利だったのではないだろうか。負けるかも・・・という不安をファンに抱かせない強さが長谷川選手にはある7度目、8度目、9度目の防衛は確か1ラウンドKOだったと思う。

まあ、もう少し見せて欲しいという贅沢な悩みを抱かせるほどの強さが長谷川選手にはある。今回は2ラウンドに相手のパンチを一発もらったり足を踏まれてバランスを崩したり「あっ」を思うシーンもあるのはあったけど、全くノープロブレムでチャンピオンの強さだけが目立つ完勝といえた。

気持ちいいファイトといい左のショートストレートの威力は絶大といえるのではないだろうか。

フィニッシュへのパンチも左、右、左とのワンツーが正確にヒットしている。
カッコいいフィニッシュで輝いて見えた。

10度目の防衛に成功し、今後の展開が気になるところであるが、具志堅のもつ13連続防衛に挑むのか、クラスを上げ2階級制覇に挑戦するのか。
ボクシングファンの注目がますます興味が高まることになるだろう

2009年12月15日 (火)

松井 L.A.へ

ゴジラ ロサンゼルスで吠える

ヤンキースに残るのか、それとも他球団へ移籍するのか、と去就が注目されていたがようやく決まったようだ。

ヤンキースのキャッシュマンとの交渉はあまり良い方向へは進まず、結局他球団へ移籍することが決定したようである。

ニューヨークとは全く対極にある西海岸のロサンゼルスと合意に達したとある。
L.A.といえばエンジェルスだ。あのセットアッパー長谷川が成功した球団であり、日本びいきファンも多い。

気候が温暖で「暖かい」、この暖かさが故障を持つ松井には有利に働くと思われる。そして、LAといえばドジャースだがエンジェルスの実力は以前のようではなく今や常勝チームでありここ最近では5度の地区優勝を遂げ、ワールドチャンピオンを虎視眈々と狙っている強力チームなのだ。

チームが決まり「やることが明確になった」、不安材料がひとつ無くなると自然と良い方向へベクトルが自然と向いていくはず。

さあ、2年連続ワールドチャンピオンへ向け西海岸の澄み切った青空へ松井の豪快な打球が吸い込まれていく・・・

ニューヨークとはまた違った松井をみることができるだろう。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

adv